2021年ミカ書第7講         (♪ )

あなたのような神が、ほかにあるでしょうか。

御言葉:ミカ書7:8―7:20
要 節:ミカ書7:18 「あなたのような神が、ほかにあるでしょうか。あなたは咎を除き、ご自分のゆずりである残りの者のために、背きを見過ごしてくださる神。いつまでも怒り続けることはありません。神は、恵みを喜ばれるからです。」

1.なぜ、敵は喜ぶことが出来なくなりますか(8, 9, 参照7:7)。敵は今まで、何と言っていましたか(10a)。しかし、この敵はどうなりますか(10b)。
2. その日(石垣を建て直す日)に、どのような出来事が起こりますか(11,12, イザヤ19:23-25)。しかし、祝福を与えると同時に、その地についてどのようなメッセージが与えられましたか(13)。
3. ミカは、神様に、どんな祈りをささげますか(14, 民数23:9)。なぜ、諸国の民は自分たちのすべての力を恥じるようになりますか(15-17, 出エジプト記 5:2)。
4. 主のような「神が他にいない」理由は何でしょうか(18, 詩篇103:8,12 )。ミカは最後にどのような祈りをささげていますか(19,20)。

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です