2021年ナホム書第2講 (♪338 )

イスラエルの栄光は回復される

御言葉:ナホム書2:1-13
要 節:ナホム書2:2 【主】がヤコブの威光を、イスラエルの威光のように回復されるからだ。まことに、荒らす者が彼らを荒らし、彼らのぶどうの枝を損なう。

1.誰がニネベに向かって上って来ますか(1a)。ナホムはニネベの滅亡が迫って来ていることをどのように警告していますか(1b)。神様はご自分の民の威光をどのように回復してくださいますか(2a)。「彼」の現在の様子はどうですか(2b)。ニネベを略奪する戦士たちは、どのように来襲しますか。また、どのように攻撃してきますか(3,4)。

2.ニネベはどのように自分を防御しようしますか(5)。しかし、「流れ出る池のようなニネベ」は、結局どうなりますか(6-8)。

3.ニネベが略奪した財宝と、蓄積したあらゆる尊い品々は、結局どうなりますか(9、10)。ニネベはど
んな点で獅子のようでしたか(11,12)。彼らの貪欲と利己心について話してみましょう。

4.神様はニネベをどのようにさばこうとされますか(13)。神様が立ち向かわれる時、たとえ、どんなに強い国であっても、結局はどうなりますか。神様のさばきは、どれだけ徹底されているのかについて、話してみましょう。

5.2章に現れている神様はどのようなお方ですか。

 

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です