2021年ヨハネの福音書第1講 (♪220)

ことばは人となって

御言葉/ヨハネの福音書 1:1-18
要 節/ヨハネの福音書1:14

1. 初めに何がありましたか(1a)。この「ことば」は誰のことを指しているのでしょうか(1b-3)。なぜ使徒ヨハネは、イエス様を「ことば」と言っているでしょうか(cf.14)。
2. この方には何がありましたか(4)。このいのちは、人々にどんな役割を果たすのでしょうか。なぜ、「闇はこれに打ち勝たなかった」のでしょうか(5)。
3. 神様は誰を遣わされましたか。その目的は何ですか(6-8)。なぜイエス様を「まことの光」と言ったでしょうか(9)。世とご自分の民はこの光に対してどのように反応しましたか(10,11)。
4. 「この方を受け入れた人々」にはどんな特権が与えられますか(12)。どのようにして人は、神の子どもになることが
できますか(13)。
5. 初めにおられた「ことば」はどうなりましたか(14a)。私たちはこの方から何を見ましたか(14b)。イエス様が人となって私たちの間に住まわれたという事実が私たちにどんな意味を与えますか。
6. ヨハネはイエス様についてどのように証ししますか(15)。このイエス様を通して私たちは何を受けましたか(16,17)。私たちは誰を通して神様を見ますか(18, 参照/コロサイ1:15a)。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です